東京都女性ベンチャー成長促進事業「APT Women」に採択されました

グローバル・カルテットは、東京都の女性ベンチャー成長促進事業「APT Women」第6期に採択され、9月13日に行われたキックオフに参加いたしました。
「APT Women(アプト ウィメン、Acceleration Program in Tokyo for Women)」とは、東京都が起業や経営者としての成長を目指す女性に対して、経営やスケールアップに必要な知識やスキルを提供するとともに、同じ志を持つ起業家や事業を加速させる協力者・支援者と出会い、連携していただくことを目的に、さまざまな場と機会を提供するプログラムで、これまで第1期~5期で120社が参加しています。

この度、本プログラムでグローバル・カルテットが提案したプランは、実証実験中のビジネス調査ナレッジシェアプラットフォーム「ProSession(プロセッション)」で、企業が経営や事業の計画などに必要なあらゆる調査に関してプロのリサーチャーやコンサルタントに質問できるサービスです。面接・プレゼンテーションを含む一次・二次審査を経て、以下の審査基準のもと「APT Women」第6期の「コンサルティング」カテゴリーで採択されました。

国内外での事業展開における実現可能性・継続性・将来性
展開予定事業の独自性・優位性・技術力
応募者の熱意・能力・成長性・多様性
これから9月〜2月の6カ月間に渡って実施されるイベント型プログラム(ワークショップ)、講義型プログラム(セミナー)、メンター陣による個別メンタリング、ピッチ会(ピッチの実施によるネットワーキング)など各種プログラムに受講生として参加し、正式リリースに向けてより高い価値を提供するサービスとなるよう「ProSession」のブラッシュアップを進めてまいります。

9月13日に開催されたキックオフイベントでは、第6期に採択された全39社の1社としてオンラインで参加し、士気を高める機会となりました。
グローバル・カルテットは東京都の促進するプログラムに採択された企業として、本プログラムを通じてより社会に貢献できる事業やサービス提供に役立ててまいります。

グローバル・カルテットへの取材のご依頼、各種お問い合わせは、HPのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

https://www.g-quartet.jp/news/info/210914news/


掲載日:2021.09.12


前のページに戻る